2012年2月27日月曜日

Arduino 13番ピン

Arduinoを手に入れたらまずLED点灯が定番のようですね。
私も「Arduino LED」で検索し、Arduinoの13番ピンは電流制限抵抗が内蔵されているのでLEDを直接さして大丈夫なんだと解釈し、サンプルコードBlinkで点滅させたのですが、どうも明るすぎやしないか?とテスターで測ると56mAほど流れていました。
10mA~20mAで光るLEDが一般的というぐらいのことは知っていたのですぐに外して調べてみると、13番ピンに抵抗が入っているのはArduino NGの事だったんですね。
http://www.eleki-jack.com/FC/2008/11/8arduino.html
その後のArduino Diecimila、Duemilanove、Unoには抵抗が入っていないのでLED直結はできないということらしいです。
Uno回路図: arduino-uno-Rev3-schematic.pdf
なるほど。
まぁ、Unoの場合基板上に13番ピンに繋がれたチップLEDが載っているので、動作確認するだけなら外部に接続しなくていいんですけどね。



0 件のコメント:

コメントを投稿