2014年4月17日木曜日

xubuntuを入れたノートPCでarduinoIDEを使えるように



古いB5ノートPC x60s(coreduo)を所有しており、SSDに換装しxubuntuとwinXP pro(32bit)のデュアルブートで使っていました。
XPのサポートも終了ということもありさらにxubuntuへの移行を進めたいと思います。




現xubuntuは以下のとおり

$ lsb_release -a
LSB Version: core-2.0-ia32:core-2.0-noarch:core-3.0-ia32:core-3.0-noarch:core-3.1-ia32:core-3.1-noarch:core-3.2-ia32:core-3.2-noarch:core-4.0-ia32:core-4.0-noarch
Distributor ID: Ubuntu
Description: Ubuntu 12.04.4 LTS
Release: 12.04
Codename: precise

◆arduinoIDEのインストール

synapticパッケージマネージャからインストールしました。
arduinoIDEを起動したときに
「現ユーザをdialoutグループに追加するか?」
と聞かれ追加。
さっそくarduinoをつないでもシリアルポート一覧がグレーアウトでアクセスできませんでした。
以下遠回りしたかもしれないです。

◆jdkのインストール

ubuntu付属のjdkではうまく動かないらしいので(これが原因かもと思った)oracleのjdkをインストール。

$sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$sudo apt-get update
$sudo apt-get install oracle-java7-installer

まだシリアルポートはグレーアウト

◆シリアルポートへの権限を変更

$sudo chmod a+rw /dev/ttyACM0

とするとシリアルポートを選択できたが、ケーブルの抜き差しごとに上記コマンドを実行しないとダメだった。
「システム」ー「ユーザとグループ」ー「グループの管理」で確認するとdialoutグループに参加していた。

◆xubuntu再起動

xubuntuを再起動すると、抜き差しごとにコマンドを実行しなくてもよくなりました。
最初のdialoutグループに追加した時に再起動すればよかっただけかもしれないです。

◆エディタのフォントが汚い

file - preferences でサイズを14に。
一度IDEを閉じて
/home/user/.arduino の設定ファイル(隠しファイル)を編集。
editor.antialias=false
をtrueにしました。
これでだいぶきれいに見えます。

フォントが気に入らなければ
editor.font=Monospaced,plain,14
を書き換えれば言いようですが試していません。


環境:arduinoIDE1.0.5、xubuntu

0 件のコメント:

コメントを投稿