2014年5月6日火曜日

ダ・ヴィンチ32UとイーサネットシールドR3との接続



ストロベリー・リナックスで購入したダ・ヴィンチ32U(da Vinci32U)とイーサネットシールドR3との接続方法。

arduinoUNO(SRAM2KB)+イーサネットシールドR3でスケッチを書いていたところ、どうもSRAMが足りないのか?正常じゃないな・・・て時に、SRAM2.5KBのダ・ヴィンチ32Uにスケッチを書き込んで試してみようとした時、ブレッドボードに刺さったダ・ヴィンチとの接続に時間を取られたのでまとめ。

ダ・ヴィンチはチップに黄色いシールが貼られている現行品(2014/5現在)
arduinoIDEは1.0.5
イーサネットシールドはR3




結論から書くと、SCK、MOSI、MISOはイーサネットシールドのICSPソケットとダ・ヴィンチを接続しないといけない。



イーサネットシールド ----- ダ・ヴィンチ32U
10 ------------------------- D10(PB6)
RESET -------------------- RESET(RST)
5V ------------------------ 5V
GND ---------------------- GND

ICSPソケット
SCK ---------------------- D15(PB1)
MOSI --------------------- D16(PB2)
MISO --------------------- D14(PB3)
(ICSPソケットからRESET、5V、GNDを接続してもOK)



環境:arduinoUNO、arduinoIDE1.0.5、win7(64)



0 件のコメント:

コメントを投稿